トップバナー
どんな人が点検するの?
研修センターにて遊具点検技術(学科と実技)の研修を受け、さらに実地研修において厳しい点検技術評価をクリアした遊具点検のエキスパートが点検しています。
不具合があればどうするの?
その場で手直し可能な簡易補修(ビス増し締め、油挿し等)に関しては、すぐに行います。
使用禁止レベルの遊具がありましたら、直ちに規制テープを巻き、報告します。
修繕や撤去に関しては別途お見積りをします。
点検後に事故が起きた場合はどうするの?
設立時より点検後の遊具事故は0件であることが弊社の最大の誇りです。
しかしながら、万が一に備えて損害賠償保険を付帯しています。
 
点検ってどんな種類があるの?
専用測定器を用いた精密点検、各種測定器具を使用する定期点検、目視、触診などの日常点検があります。通常、多くの施設で行うのが日常点検になります。
点検ってどんなことをするの?
日常点検では目視、触診で遊具の塗装の状態や鋭利箇所の有無、地際部分の腐食など点検表の各項目に基づいた点検を、定期点検では測定器具を使用して国内の遊具規準に合致しているかを、精密点検では表面的な検査で判断できない箇所を専用測定器を用いて点検を行います。
点検ってどのくらい時間がかかるの?
遊具にもよりますが大体15分~20分ほどです。
    
最近、公園で見かけるベンチみたいなものも点検してくれるの?
はい。それは背伸ばしベンチという健康遊具になります。
現在、高齢者向けの健康遊具が続々と設置されていますが、遊具診断では迅速に対応し通常の遊具同様、点検を行っております。
  
バスケットゴールやサッカーゴールは点検してくれるの?
公園内に設置されているバスケットゴールや学校のサッカーゴールも点検しております。
また体育館施設の点検も行っております。
  
遊具の除菌はしてくれるの?
おまかせください。安全な除菌剤を用いていますので安心です。仮に口に入ったとしても大丈夫であるように食品添加物扱いです。
  
遊具のロープやネットの雑菌が心配。
ロープやネットの除菌は、遊具点検の追加サービスとして行っていますので無料です。
  
砂場が枯葉や猫の糞で困っています。
砂場については猫のフンなど大腸菌群による汚染が心配ですね。当社では砂場用に開発した除菌剤による施工を行っています。異物を取り除き除菌、"砂ほぐし"をしますので、清潔で安心な砂場によみがえります。